疲れ目や眼精疲労対策におすすめのサプリ・原因と治し方

このサイトについて

 

目の健康を考え始めてから、目に良いサプリを取るようになりました。

色々なサプリを試した経験や、今までに溜めてきた疲れ目・眼精疲労に関する情報をシェアしたいと思いこのサイトを立ち上げました。

 

視力低下を防いだり、飛蚊症など老化からくる症状や眼病を防いだり、疲れの改善にはサプリは欠かせないと思っています。

体の中でも一番よく使う目は、食事だけでなくサプリから栄養を取ることも大事。

 

このサイトでは、実際に使って良かったサプリのランキングを中心にその他疲れ目や眼精疲労の対策になるような情報を発信していきたいと思います。

▶▶▶今すぐランキングを見てみる

 

目的別に選ぶ

 

栄養が豊富なものが良いのか、とりあえず気軽に始められる安価なものが良いのか、スマホやPC対策用のものが良いのか…

何を重視するかによって選ぶサプリも変わってきます。

 

豊富な栄養で選ぶ>>>眼精疲労に良いサプリはこれッ!ひとみの専門店朝のルテイン&プラセンタのレビュー

 

スマホ・PC対策で選ぶ>>>ファンケルの疲れ目サプリ「えんきん」の特徴と口コミ・レビューまとめ

 

価格で選ぶ>>>DHC「ブルーベリーエキス」の特徴と口コミ・レビューまとめ

 

 

ブランドひとみの専門店ファンケルDHC
栄養
価格
飲みやすさ
おすすめな人ルテイン重視な人スマホ・PC対策に価格重視な人
公式サイト

 

サプリにも色々ありますが、もっとも肝心なのが栄養成分と価格ではないでしょうか?

出来るだけ目に良いものを…と考えたら、眼科でも勧められるルテインは必須。

 

ルテインは、加齢によって起こる黄斑変性症や白内障の予防に良いと言われているからです。

飛蚊症や老化予防にも欠かせない栄養成分なのです。

 

なので、目の為のサプリ選びの基本はルテインが配合されているものを選ぶこと。

あとは価格も大切ですよね。あまり安過ぎても本当に効果あるの?と思ってしまいますし、高過ぎても続けられなくなってしまいますからね。

 

サプリのおすすめランキング

 栄養で選ぶならひとみの専門店

 

目のサプリ業界でもかなり多いルテイン40㎎配合、ゼアキサンチンが2.4㎎、プラセンタ6000㎎とボリューム満点。

水溶性ルテインなので、水に溶けやすく体内に吸収されやすいのが特徴。脂溶性のルテインと違い、体に蓄積されて取り過ぎになることもありません。

 

珍しいゼリータイプ(マンゴー味)なので、味も美味しくおやつ感覚で食べられるのも続けやすい理由の一つ。

今なら、初回限定で1か月分30本が半額以下で試せるのでこの機会をお見逃しなく。

 

 

 スマホやPC・首肩こり対策ならファンケル

 

ルテインの他、アスタキサンチン、シアニジン-3-グルコシド、DHAなど、量は多くありませんが栄養がバランスよく配合されているのファンケル。

ピント調節機能を助けつつ、首凝りや肩こりなどの不調を改善するのに役立ちます。

 

そのため、スマホやPCの使い過ぎてお疲れ気味な方向け。ソフトタイプのカプセルなので、飲みやすくなってます。

今なら、初回限定で2週間分が1000円ぽっきりなので気軽にお試し出来ちゃいます。

 

 

 価格で選ぶならDHCブルーベリーエキス

 

ブルーベリーエキス(アントシアニン)がメインのサプリ。プラスで、ルテインやビタミンB群も配合されています。

DHCのサプリの中でも人気の商品の一つ。

 

ブルーベリーエキスの魅力は、何と言っても価格の安さ。

90日分が税込みで2571円なので、お値段重視でとりあえず安いものから試してみたい人におすすめです。

 

 

当サイト管理人

 

毎日10時間~12時間のデスクワークで、両目0.1の近視。

眼精疲労に悩まされ、時には仕事続行不可というくらい体調が悪い時があったんですが色々なサプリを使い対策を続けていたらほぼ完治しました。

 

今はサプリを飲みつつ、目の休め方や温め方、ストレッチ・ツボ押しなども頑張っています。

目もそうですが、頭痛や首凝り肩こり対策についても情報をシェアしていきます。

 

そもそも疲れ目と眼精疲労ってなに?違いは?

 

疲れ目は目が疲れることで色々な不調が出ることですが、休んだり一日眠れば次の日にはもう良くなっています。

 

翌日まで持ち越すことのない、比較的軽い症状なのです。

一方、眼精疲労はというと休んでも良くならず、眠っても次の日も疲れが取れていない症状が重い状態。

 

疲れ目であれば改善するのも難しくはないですが、眼精疲労の場合は症状が重いこともあり改善するのに時間がかかるケースが多いです。

 

原因は色々あるので、自分の疲れ目の原因を探ることが大事ですよ。

場合によっては緑内障などの眼病が関係していることがあるので、目の酷い疲れが気になったらまずは第一に眼科を受診しましょう。

関連眼精疲労になると眼圧検査で高い数値が出る理由と気を付けること

 

念のため、脳神経外科と耳鼻科も受診しておくと安心です。

脳神経外科はまだしも、なんで耳鼻科?と思うかもしれません。

 

が、副鼻腔炎が原因で目が疲れることがあるのです。

関連疲れ目・目の痛みは副鼻腔炎が原因の場合もある!主な症状と対処法

 

病気の影響がほぼゼロなら、疲れを取るための対策を取ればきっと良くなるはず。

現に管理人も、毎日12時間以上のデスクワークなので数年前までは眼精疲労に悩まされ…

 

「いつも目が充血していて顔色も悪い」

と、よく周りに心配されていましたが克服出来ました。

 

今も12時間以上のデスクワークですが、目の疲れから解放されてストレスが減りましたし、仕事の効率も上がりました。

ただ、予防を心がけることは大切だと思っていて今もケアは欠かせません。

 

疲れ目や眼精疲労の主な症状

 

あなたが気付いていないだけで、実はその症状は眼精疲労なのかも。

今はまだ疲れ目の段階でも、放っておくと眼精疲労に悪化することがあるので要注意です。

 

早い段階でケアすれば、回復もきっと早いですよ。

 

主な症状は、

  • 目の痛み
  • まぶたが重く感じる
  • 充血する
  • 目が乾いてシパシパする
  • かすんで見える
  • 視界がクリアではない
  • 頭痛がする
  • 吐き気がする
  • めまいがする

などがあります。

 

たまたま疲れていただけ、ちょっとくらい疲れが溜まっても平気、なんて思っているといつの間にか疲れが取れなくなってしまうことがあります。

 

特に、仕事が忙しいとつい我慢してしまったり、自分の体のSOSを見逃してしまうことがあります。

 

まずは、VDT症候群になっていないかどうかチェックしてみてくださいね。

関連疲れ目の原因で多いVDTストレスのチェックリスト

 

疲れ目や眼精疲労の原因とは?

疲れ目、眼精疲労になる原因には色々なものがあるので何が原因かは人によって違います。

 

眼科やその他病院を受診してみて、体はどこも悪くないとわかれば自分の体質や生活習慣で目が疲れる原因があるはず。

 

「乾き(ドライアイ)」だったり「目の酷使」「冷え」などが関係していることが多いです。

 

目の乾きが疲れを引き起こしている場合は、保湿成分入りの目薬を使うか、コンタクトレンズを使っている場合は長時間使っても疲れにくいレンズに変える、涙活をして涙を出すトレーニングをすると良いです。

 

目の酷使が原因の場合は、目を休ませることも大事ですが目のトレーニングツボ押しマッサージも効果的。

 

ディスプレイを目に優しいものにすることも大切。特に、デスクワークの人などパソコン画面を長時間見る人は光の刺激から目を守りましょう。

冷えが原因の場合は、とにかく目元を温める習慣を身につけることが大事。

 

もともと冷え性の人でなくても、エアコンのきいた涼しい部屋、冬は血行が悪くなりやすいので冷えて疲れが出やすくなります。

あとは、体質改善+生活習慣を改善していくことが大事。

 

症状を和らげる・改善方法

 

今ある症状を改善するには、色々な方法があります。

眼科によっては、眼精疲労外来を設けているところもあるのでその場合は眼精疲労に特化したケアを受けることが出来ます。

 

と言っても、多くは目薬の処方と目元を温めて血行を良くするケアが中心。

自分で出来るケアは、バランスの取れた食事を心がけること。

 

足りない分は、サプリメントで栄養補給をすると良いです。おすすめのサプリメントは後ほどご紹介。

どうしても辛い症状を改善したい場合は、症状に合わせて市販薬を選ぶと良いです。

 

めまいが酷い時

眼精疲労でめまいが酷い時の対処法と市販で買えるお薬

 

吐き気がする時

眼精疲労の吐き気の原因と対処法。市販薬は神経性胃炎に効く物を選ぼう

 

頭痛がする時

頭痛を伴う眼精疲労に!ロキソニンSプレミアムの成分と特徴・効果眼精疲労からくる頭痛に!バファリンプレミアムの成分と特徴・効果

 

好き嫌いが分かれますが、個人的には漢方薬も使えると思います。

体質的に合う合わないがあるので、体調を見ながら飲むのが一番です。

 

まぶたのけいれんに

瞼の痙攣をともなう眼精疲労に!おすすめの漢方が「抑肝散」

 

充血、肩こりに

充血を伴う眼精疲労からくる肩こり・頭痛に!漢方は「葛根湯」のススメ

 

頭痛に

眼精疲労の頭痛に薬は効かない?辛い時は漢方を試してみよう

 

あると便利なグッズ・ツボ押し

目を休ませる、温める、近くだけでなく遠くを見るようにする…など色々な対策がありますが疲れを癒してくれるグッズもあると便利。

 

手軽に疲れを取りたい時、予防も兼ねて隙間時間を使って試してみたい時におすすめです。

 

本格的なグッズが欲しい!と思ったらおすすめしたいのが、アイマッサージャーです。

関連疲れ目に効くアイマッサージ機はどれがおすすめ?

 

どこでも安く買えて携帯にも便利なのがこちら。

関連あずきのチカラ(目元用)を試してみた使用感とおすすめしたい人

関連「めぐりズム」蒸気でホットアイマスクの使用感とおすすめしたい人

 

老化に負けない!健康的な目に

目の栄養は、食事から取ることが大切ですがそれだけでは足りないことがあります💧

特に、日頃から目をよく使う仕事をしている場合はエネルギーの消費に追い付いていないことが多いのです。

 

サプリだけ飲んでいてはダメですが、プラスアルファでサプリも飲むことできっと疲れ目や眼精疲労の辛さから解放されます。

 

「あの時もっと目の健康を考えていれば良かったな…」と思っても、過ぎた時間は返ってきません。

目の健康を考えたら第一に食事。そしてサプリメントで補給していきましょう。

 

実際に管理人が飲んで試してみたサプリメントがこちら。

また新しいものを試してみて良かったら随時追加していく予定です。