特に原因がわかっていないのに目の不調が続くと、

「ただ疲れているだけかな?」

「ちょっと休めば良くなるかも」

とつい疲れのせいにしてしまいがちです。

 

でも、実はまつ毛に潜むまつげダニが悪さをしている可能性があります。

特に目元のメイクをしっかりする人やマツエク、つけまつげをする人は要注意。

 

清潔な状態が保てないと、まつげダニが繁殖してそれが目の不調につながることがあるからです。

 

今回は、

・まつげダニの正体

・まつげダニが悪さをすることで起こる症状

・予防法

などについてご紹介したいと思います。

「その目の不調はまつ毛ダニが原因かも?予防には目元を清潔に!」の続きを読む…

充血があって頭痛もあって目が疲れている時は、温めるよりも先に冷やしたほうが良いです。

 

水にぬらしたタオルを絞って冷やしたり、保冷剤を包んで目に当てるのも良いですが長い時間使えないのがデメリットですよね。

 

数分したら、また冷やさないといけなかったり保冷剤だと逆に冷たくなりすぎることもあります。

 

そんな時に便利なのが熱さまシートです。

ただ貼っておくだけで簡単に冷やせますし、押さえている必要もないので便利ですよ。

 

今回は、

・冷却される仕組みと疲れ目に良い理由

・効果的な使い方

・熱さまシートの種類

などについてご紹介したいと思います。

「充血・頭痛を伴う疲れ目には熱さまシートを!選び方と効果的な使い方」の続きを読む…

冬だと風邪対策、インフルエンザ対策でマスクをすることが多いですよね。

他の時期なら花粉症やアレルギー対策、仕事でマスクをつける人も多いと思います。

 

そんな時に眼鏡をかけると困るのが「曇り」ですよね。

曇っては眼鏡を外して、曇ってはまた外して…と何度も繰り返すくらいならいっそマスクはしないほうが良いと思う時もあります。

 

そこで今回は、

「マスクをしてもメガネが曇らないようにする方法3選」

についてご紹介したいと思います。

 

簡単に出来る対策からグッズを使った対策まで、メガネをかけてマスクをしたままでも曇らず快適に過ごすための方法について早速見ていきましょう。

「マスクをしても眼鏡が曇らないようにする方法3選」の続きを読む…

疲れを改善する方法は色々ありますが、その一つにティーバッグを利用したものがあります。

マグカップに入れて、お湯を注いで煮出したらそれをまぶたの上に乗せるというシンプルなケア方法です。

 

そのまま捨てるだけのティーバッグを、ちょっとしたホットアイマスク代わりに使うことが出来るのでエコですよね。

ハーブティーであれば特に、目元を温めて血行を促進しつつリラックスできるのでおすすめです。

 

そこで今回は、ティーバッグを利用して疲れ目を改善する方法についてご紹介したいと思います。

 

・普段紅茶やハーブティーなどを良く飲む方

・あまりお茶は飲まないけれどもらったティーバッグがある

・目が疲れやすいけど自宅であるもので簡単にケアしたい

という方の参考になればと思います。

「ティーバッグを利用して疲れ目を改善する方法」の続きを読む…

「長時間パソコンを見ていたら目が充血してしまった…」

「この頃ふと鏡を見るといつも目が充血している気がする」

パソコンをよく使う方であれば、こういった経験は少なくないと思うのですが充血がしばらく続くのであればそれはただの疲れではなくもしかしたらビタミンB2が不足しているのかもしれません。

 

ビタミンB2は水溶性ビタミンで、皮膚粘膜を保護する働きの他エネルギーを作り出すなど体の中でも重要な役目をしています。

不足すると、口内炎が出来たり肌荒れが起こるなどの症状が出ますが目の充血も症状の一つに含まれます。

 

この場合は、ビタミンB2を補給することですぐに改善されることが多いのでビタミン剤を飲むと良いでしょう。

ビタミンB2を取るなら、より即効性の高い活性型ビタミンB2であるFADを取ると良いですよ。

 

今回は、

目が充血した時に取り入れたい活性型ビタミン2であるFAD

ビタミン剤の選び方

FAD入りの市販の目薬

などについてご紹介したいと思います。

「目が充血しやすい人はビタミンB2不足が原因?FADを取り入れよう」の続きを読む…