辛い眼精疲労にはエスファイトゴールド!dx・アリナミンの違いと選び方

疲れ目や眼精疲労に良い医薬品は色々とあるのですが、中でもビタミンB群がメインに配合されたものが人気。

 

ビタミンB群には、神経や筋肉の機能をサポートするものが多いからです。

エスファイトゴールドも、ビタミンB群がメインのもの。

 

通常タイプとDXタイプがありますが、それぞれの違いは何なのか、ビタミン剤と言えば最も代表的なアリナミンとの違いは何なのかご紹介していきたいと思います。

 

今回は、

・エスファイトゴールドの主な効果

・DXタイプ、アリナミンとの違い

・副作用など気を付けること

の順に見て行きましょう。

スポンサーリンク

エスファイトゴールドの成分・効果

 

有効成分

・ビタミンB1誘導体(ビスベンチアミン)

筋肉の緊張をほぐし、疲れが溜まらないように防ぐ。

神経・筋肉の疲れが原因の目や肩、腰痛を緩和。

 

・ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)

神経・筋肉の疲れが原因の目や肩、腰痛を緩和。

 

・ビタミンB12(シアノコバラミン)

神経・筋肉の疲れが原因の目や肩、腰痛を緩和。

 

・ガンマーオリザノール

自律神経の乱れを改善する。

末梢神経の機能低下を防ぐ。

 

添加物

ビタミンB2、セルロース、無水ケイ酸、白糖、乳糖、ヒプロメロース、ヒドロキシプロピルセルロース、D-マンニトール、カルナウバロウ、炭酸カルシウム、ステアリン酸マグネシウム、タルク、バレイショデンプン、酸化チタン、プルラン、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール

 

主な効能

眼精疲労

肩こり

五十肩

腰痛

神経痛

筋肉痛

手足の痺れ

 

パソコンやスマホを使う機会が多く、目が疲れやすい。

不規則な生活が続いていて疲れている、ストレスが溜まりやすい人に◎

 

神経の疲れ以外にも、筋肉の疲れが痛みを引き起こすことがあるので座りっぱなし・立ちっぱなしで同じ姿勢で作業をすることが多い人にも良いでしょう。

 

エスファイトゴールドDXとの違い

 

同じエスファイトゴールドのシリーズで、DXタイプもあります。

DXタイプは、通常タイプのものより更にパワーアップしたものです。

 

有効成分

・ビタミンB1誘導体(ビスベンチアミン)

筋肉の緊張をほぐし、疲れが溜まらないように防ぐ。

神経・筋肉の疲れが原因の目や肩、腰痛を緩和。

 

・ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)

神経・筋肉の疲れが原因の目や肩、腰痛を緩和。

 

・ビタミンB12(シアノコバラミン)

神経・筋肉の疲れが原因の目や肩、腰痛を緩和。

 

・ビタミンEコハク酸エステルカルシウム(トコフェロールコハク酸エステルカルシウム)

血行を良くして、冷えからくる痛みを防ぐ。

 

・ニコチン酸アミド

神経・筋肉に必要なエネルギーを作るのを促進。

自律神経の乱れを防ぐ。

 

添加物

ビタミンB2、セルロース、無水ケイ酸、白糖、カルメロースCa、ヒプロメロース、ヒドロキシプロピルセルロース、D-マンニトール、カルナウバロウ、炭酸カルシウム、ステアリン酸マグネシウム、タルク、バレイショデンプン、酸化チタン、カオリン、アラビアゴム、マクロゴール

 

エスファイトゴールドエスファイトゴールドEX
有効成分B1,B6,B12+ガンマオリザノールB1,B6,B12+E,ニコチン酸アミド
添加物+乳糖,プルラン,ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール+カオリン,アラビアゴム,マクロゴール,カルメロースCa

 

比較してみると、エスファイトゴールドにあってDXタイプにないもの、DXタイプにあって通常タイプにないものがわかります。

 

また、エスファイトゴールドは1回1錠の量を1日2回から3回飲むのに対し、DXのほうは1回2錠から3錠の量を1日1回飲みます。

 

量的には変わらないのですが、一回でしっかり作用するのはDXタイプ

 

エスファイトゴールド

眼精疲労の症状があり、ストレスも多い人向き。

一日に数回服用するのが苦じゃない人。

 

エスファイトゴールドDX

眼精疲労の症状があり血行が良くない、冷え症の人。

飲み忘れが多い、一日に数回に分けて服用するのが面倒な人向き。

 

スポンサーリンク

アリナミンとの違い

 

アリナミンにも種類があり、眼精疲労に良いと言われているのがアリナミンEXプラスアルファとアリナミンEXゴールドです。

 

アリナミンEXプラス

・ビタミンB1

・B2

・B6

・B12

・E

・パントテン酸カルシウム

・ガンマーオリザノール

眼精疲労の症状の他に、血行を良くして冷えを改善。

自律神経を整える働きも。

 

アリナミンEXゴールド

・ビタミンB1

・B6

・B12

・E

・葉酸

・ガンマーオリザノール

眼精疲労の症状の他に、血行を良くして冷えを改善。

自律神経を整え、肉体疲労の改善、貧血防止にも良い。

関連:疲れ目に効くアリナミンの選び方と同じ成分で安く買える市販の医薬品

 

メインとなっているビタミンは変わりありませんが、どちらもビタミンEが配合されているので血行促進に良いです。

 

また、EXゴールドに関しては葉酸が含まれているので肉体疲労の改善、貧血防止にも良いです。

 

冷えや肉体疲労が激しい、貧血も気になる場合はアリナミンを選ぶのが良いでしょう。

 

ただ、アリナミンは値段が高めなので眼精疲労の症状だけが気になるという場合はまずはエスファイトゴールドから試してみることをおすすめします。

 

参考価格

・エスファイトゴールド 90錠 税込み2160円

・エスファイトゴールドDX 90錠 税込み2754円

・EXプラスアルファ 60錠 税込み2786円

・EXゴールド 90錠 税込み5400円

 

副作用・気を付けること

 

最後に副作用・気を付けることについてですが、ビタミン剤とは言え稀に体質に合わない場合があるので注意しましょう。

 

副作用の可能性のある症状は以下のものが代表的です。

 

発疹

皮膚の赤み

痒み

胃部不快感

吐き気

嘔吐

 

服用してからこれらの症状が出たら、飲むのは止めて説明書と医薬品持参で病院を受診しましょう。

 

皮膚に症状が出たら皮膚科へ。

胃部不快感や吐き気なら胃腸科内科、消化器科、内科など。

 

症状に合わせて病院を受診しましょう。

また、飲み始めてから一か月くらい経つのに全く症状が改善されないのであれば効いていない証拠。

 

他の病気も考えられるので、その時も病院に行くようにしましょう。

 

通常であれば、段々と症状が良くなり改善されていくはずなのでまずは数日飲み続けてみましょう。

 

その他ビタミン剤についてはこちらの記事もご参考までに。

関連:リョウシンJV錠は眼精疲労にも効果あり?神経系の不調が出やすい方に

スポンサーリンク