眼精疲労に癒しを!東京都内で人気のヘッドスパ・マッサージサロン

自分ではどうしようもないくらい疲れや痛みが溜まった眼精疲労。

 

それが日頃の疲れや血行不良から来ているものであれば、ヘッドスパやマッサージの専門サロンでほぐしてもらうとすごくスッキリします。

 

自分でマッサージするのも良いですが、なんだかイマイチ…手も疲れるから出来れば誰かにケアしてほしい!という時はサロンに足を運んでみると良いですよ。

 

今回は、

・東京都内で人気のヘッドスパ・マッサージサロン

・サロンに行く時間がない方のために自宅で使える頭皮エステマシーン

などについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

都内の人気サロン

 

眼精疲労、目の疲れを癒すコースがあるサロンはいくつもありますがその中でも特に集中コースを設けている人気サロンをご紹介します。

 

今回は、東京都内のサロンのみをご紹介しているので参考にしてください。

※コースは他にも沢山ありますが、眼精疲労に関連したものだけをご紹介しています。

※眼精疲労の原因がわからない場合は、まず先に眼科を受診しましょう。

 

頭ほぐし専門店atama(八王子、新橋は特設サロン)

主なメニュー:頭ほぐしコース 60分税込み6000円、80分税込み8000円

最初に全身を整えた後、頭やデコルテ、肩、首、それから顔、目、耳…とケアが行われます。

 

ヘッドリラクゼーションサロン「RIREGER」(白金高輪)

主なメニュー:眼精疲労&アンチエイジングコース 75分16100円、90分19600円、100分22800円

目の疲れ、頭の痛み、不眠の症状も緩和。
同時に顔もリフトアップできます。

 

ヘッドマッサージ専門店あたまファクトリー(新宿、新橋銀座)

主なメニュー:快眠ヘッド+頭痛眼精疲労改善ケア 75分8250円

快眠ヘッド+眼精疲労&お顔ほぐしデトックスケア 90分10050円

快眠ヘッド+首肩こり&眼精疲労集中ケア 90分9900円

快眠ヘッド+首肩こり&眼精疲労集中ケア 100分11000円

足から腕、デコルテ、首肩を含む基本コース快眠ヘッドを中心にプラスで各症状に合わせたケアが受けられます。

 

日月潭 にちげったん(銀座中央通り)

主なメニュー:全身リンパ+美脚+眼精疲労+ヘッドスパ 120分9980円

背中全体、デコルテ、首筋リンパ、ヘッドスパ、フェイスケアの施術になります。

 

ホットストーンアロマリンパサロン リラク&エステ リラアジャスト(渋谷)

主なメニュー:アロマリンパ+美脚&眼精疲労 60分3980円

ホットストーンアロマ+美脚&眼精疲労コース 60分4780円

アロマを使いながらリンパを流す、美脚と眼精疲労がセットになった施術です。

 

ドライヘッドスパ専門店@フォレスト(表参道)

主なメニュー:ドライヘッド+眼精疲労 45分5400円

Deep forest(足湯+足オイル30分+カッサ&ヘッド40分+眼精疲労10分+首肩オイル10分) 90分10800円

水を使わない、ドライヘッドスパ。
極上のハンドテクニックが味わえると人気です。

 

ボディアンドフェイスサロン真 body and face salon sym(渋谷)

主なメニュー:眼精疲労改善首肩スペシャル 20分2700円

カイロプラクターによる施術で体の凝りがほぐれ、矯正・調整が出来ます。

 

リラクゼーションまるめ(渋谷)

主なメニュー:目・肩・首の疲れ集中ケアプラン 100分8480円

疲れ目のリフレッシュ、首や肩の凝りもほぐれる施術です。
その他オーダーメイドマッサージもあります。

ーーーー

どうしようもない疲れ・凝りはたまにはサロンに行って施術を受けるのも良いですよね。

 

ホットペッパービューティーからだとクーポンが使えるものも多く、ネット予約でポイントも貯まる・使えるのでチェックしてみてください。

 

施術を受けたいけどどれも気軽に通えるところにない、そもそもサロンに行く時間がない…という方は自宅でヘッドスパマシーンを利用するのも良いでしょう。

 

スポンサーリンク

ヘッドスパマシーンならパナソニック頭皮エステ

ヘッドスパマシーンなら、パナソニックの頭皮エステがおすすめ。

 

製品の特徴としては、

・国内はもちろんのこと、海外でも使える

・防水式なのでお風呂でも使うことが出来る

・硬めのかっさブラシと柔らかめのノーマルブラシがあって気分に合わせて選べる

・トータルケアモード、かっさモード、頭頂部モード、側頭部モードの4つのモードが選べる

・片手で楽々ケアできる

などがあります。

 

海外で使う場合は、その地域のプラグが別途必要にはなりますがプラグさえあれば変圧器は必要なくそのまま使えるので良いですね。

 

また、実は防水式になっているので部屋の中だけでなくお風呂タイムでも使えるんです。

 

ゆっくり横になりながらヘッドスパをするのも良いですが、お風呂で使えば頭皮の皮脂汚れも落としやすくなりますしよりリラックスして凝りをほぐすことが出来ますね。

 

2種類のブラシ、4つのモードも選べるのでその時の凝り具合や気分によって変えられるのも良いですね。

 

人にやってもらうのも良いですが、ちょっと疲れた時に片手で簡単にケア出来るので気軽に使えそうです。

 

疲れたら都度休息を!

 

疲れが溜まってから一気にケアするのも良いんですが、出来ればちょっと疲れたらその都度休息を取ることが大事。

 

会社の帰り、休日などにサロンに寄って疲れを取ってもらうのも良し家で定期的にヘッドスパを行うのも良し。

 

少しずつ疲れを取って、蓄積されていく疲れを少しでも減らしていきましょう。

スポンサーリンク