疲れ目にきく!栄養満点の簡単スムージーのレシピ・作り方

疲れ目に良い栄養は色々ありますが、それを毎日の献立に盛り込むのはなかなか大変ですよね。

 

手軽に取り入れるなら、スムージーにして取り入れると簡単に必要な栄養を取ることが出来ますよ。

 

特に、目の栄養補給に必要な

・ビタミンA

・ビタミンC

・ルテイン

・アントシアニン

は野菜や果物に多く含まれているので、スムージーにすると良いですね。

 

そこで今回は、

「疲れ目に良いスムージーのレシピ・作り方」

についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

疲れ目に良いスムージーのレシピ

 

疲れ目に良いスムージーのレシピ・作り方をご紹介します。

材料は全て一人分です。

 

レシピその1(果物のみ、ベリー系)

ー材料

・りんご 1/4個

・みかん 小1個

・ブルーベリー 50g(50粒前後)

・ラズベリー 2個~3個

・いちご 2個~3個

・牛乳 100ml~150ml

 

①りんご、みかんは皮をむいて一口大にする

②りんご、いちご、ラズベリーを先に入れみかん、ブルーベリーも入れる

③最後に牛乳を入れて滑らかになるまで繰り返しミキサーを回したら完成

 

レシピその2(野菜×果物、スッキリ系)

・オレンジ 1/2個

・はっさく 1/4個

・チンゲン菜 1枚

・セロリ 2cm~3cm

・クコの実 10粒

 

①オレンジやはっさくは皮をむいて白い部分を取り除く

②チンゲン菜やセロリは食べやすいサイズに切る

③オレンジ、はっさく、セロリ、チンゲン菜、クコの順に入れ滑らかになるまでミキサーを回したら完成

 

レシピその3(果物のみ、ベリー・キウイ)

・ブルーベリー 50g(約50粒前後)

・キウイ 1/2個

・ヨーグルト 50g

 

①キウイは皮をむいて食べやすいサイズにカット

②ブルーベリー、ヨーグルトを入れてミキサーを回したら完成

 

レシピその4(果物のみ、たっぷりベリー)

・アサイー 100g(無糖のジュースでも可)

・ラズベリー 10個前後

・ブルーベリー 100g(100粒前後)

・ヨーグルト 100ml

 

①アサイー、ラズベリー、ブルーベリー、ヨーグルトの順にミキサーへ

②滑らかになるまで回したら完成

 

レシピその5(果物のみ、ミックス系)

・バナナ 1本

・りんご 1/2個

・いちご 小さめのもの12~13粒

 

①りんごは皮つきのままでも良いので、一口サイズに

②バナナ、いちごも食べやすいサイズにカットしミキサーへ

③滑らかになるまで回したら完成

 

レシピその6(果物×野菜、サッパリ系)

・ブルーベリー 50g(50粒前後)

・バナナ 1/2本

・モロヘイヤ 6本ほど

・スピルリナ 小さじ1/3

・レモン 少々

・水 80ml

 

①バナナ、モロヘイヤを食べやすいサイズにカット

②ブルーベリー、水を入れレモンを絞ってスピルリナも投入

③滑らかになるまでミキサーを回したら完成

 

レシピその7(果物×野菜、甘め)

・にんじん 1/4本

・ケール 1~2枚

・バナナ 1本

・水 80ml

 

①にんじん、バナナ、ケールを一口サイズにカットしてミキサーへ

②最後に水を入れてミキサーを回したら完成

 

レシピその8(野菜のみ、マイルド)

・かぼちゃ 50g(2切れ半)

・にんじん 1本

・豆乳 150ml

 

①かぼちゃは一口サイズにカットしてから500wで2分レンジでチン

②にんじんも食べやすいサイズにカットしてかぼちゃとともにミキサーへ

②最後に豆乳を入れてミキサーを回したら完成

 

レシピその9(野菜×果物、甘酸っぱい)

・ブロッコリー 3~4切れ

・キャベツ 30g

・パイナップル 2切れ

・牛乳 100ml

 

①ブロッコリー、パイナップル、キャベツを食べやすいサイズにカットしてミキサーへ

②最後に牛乳を入れてミキサーを回したら完成

 

レシピその10(野菜のみ、スイーツ系)

・さつまいも 50g(小さめの一切れ半)

・かぼちゃ 50g(2切れ半)

・牛乳 150ml

 

①さつまいも、かぼちゃを一口サイズにカットしてから600wで1分半レンジでチンする

②牛乳とともにミキサーへ

③滑らかになるまで回したら完成

 

美味しく健康に

 

疲れ目に良い栄養は色々とあるので、好きな材料を組み合わせて作れば沢山のスムージーが出来ます。

関連:疲れ目の回復・解消に良い食べ物とは?肝臓の状態も要チェック

関連:眼精疲労の改善に良い食べ物はあのスーパーフードたち

 

また、水や豆乳、牛乳、ヨーグルトの量はお好みで調整してみてくださいね。

トッピングにははちみつやきな粉、黒糖などをお好みで使うのも良いですよ。

 

毎日の食事で毎回献立を考えるのも大変ですし、なるべく生の状態で手を加えずに簡単に栄養を取るためにもスムージーも試してみてくださいね。

スポンサーリンク










スポンサーリンク