最近前よりもまた目が悪くなったな…今まで合っていたメガネが合わなくなってきた気がする…

 

そんな時、

「念のため眼科に行くべきか」

「それともただメガネを調整してもらうために真っすぐ眼鏡屋さんに行くほうが良いか?」

一体どちらに行くほうが良いのか迷ってしまうこともあるでしょう。

 

どちらでも視力検査は行えますが、眼科を受診すればそれだけ診察料がかかりますし…かと言ってメガネ屋さんだともし眼病か何かが原因で視力が下がった場合発見するのが難しいこともありますからね💦

 

そこで、このページでは

視力低下時にメガネを作るなら眼鏡屋さんと眼科のどちらに行くべきか?

について詳しく解説したいと思います。

「視力低下時にメガネを作るなら眼科と眼鏡屋さんどっちに行くべき?」の続きを読む…

目に何か異常があったり、不調を感じた時に眼科に行くのが普通だと思いますが何もないのに検診だけしようとはあまり思わない人が多いように思います💡

病院なんて出来れば誰も行きたくなんてないところですからね(^^;)

 

でも、目に何かあってからでは遅いので不調がなくても定期的に検診は受けるようにしましょう。

 

特に、

・ものもらいが出来やすいとか目に不調が出やすい人

・コンタクトレンズをよく使う人

・40代以上になったら

様々なリスクがあるので気を付ける必要があります。

 

そこで、このページでは眼科で定期健診を行う頻度の目安についてご紹介していきたいと思います。

「3ヶ月?半年?1年?眼科の定期健診はどのくらいの頻度がベストなのか」の続きを読む…

疲れ目対策の一つとして欠かせないのが目薬ですが、市販のものと眼科で処方されたものはどっちが良いんだろう。

 

「やっぱり処方薬のほうが効き目がある?」

「どんな種類があるんだろう?」

そう思う人も居るでしょう💡

 

個人的には、眼科に行く時間がない時などはとりあえず市販のものを使うのも良いと思います。

 

ですが、症状が重かったりずっと不調が続くようであればその時はやはり眼科で処方されたものを使う事をおすすめします。

 

このページでは、眼精疲労の時に眼科で処方される目薬の主な種類についてご紹介します。

 

市販のもので済ませようか、それとも眼科で処方してもらうほうが良いのか?迷っている方の参考に少しでもなれば幸いです。

「眼精疲労で眼科で処方される目薬の種類」の続きを読む…