「視線を動かした時に一瞬キラッと光りのような物が見えた」

「まるで稲妻が走ったかのように視界の中で光が見えた」

こんな症状が続いていれば、もしかするとそれは光視症かもしれません。

 

光視症とは、実際には光が当たったわけではないのに光のようなキラキラとしたものが視界の中で見えること。

 

何も問題がなくても症状が出ることがありますが、網膜剥離など重大な症状を引き起こす前兆として現れることもあるので気をつけましょう。

 

今回は、

・光視症の主な症状

・考えられる原因

・一般的に行われている治療法

などについてご紹介したいと思います。

「視界の中でキラキラした光が見える…光視症の症状と主な原因」の続きを読む…

映像を見た後には、決まって吐き気がする…
そんな人は、もしかすると画面酔いしやすいのかもしれません。

 

画面酔いとは、画面で映像を見ている時に酔ったみたいに体調不良になることですが特に3D映像を見ている時になりやすいので3D酔いとも言われます。

 

画面を見てすぐに症状が出るというよりは、最初は何ともなかったのに徐々に体調が悪くなっていくことが多いです。

 

主な症状は、

「気持ち悪くなる」

「吐き気」

「ムカムカする」

など、乗り物酔いと似ているのが特徴。

 

せっかく映像を楽しみたいのに、気持ち悪くなってしまったら楽しさも半減ですし…出来ることなら体調が悪くならないようにしたいですよね。

 

そこで、

・画面酔いが起こる原因

・画面酔いしやすい人の特徴

・酔い止め薬を含む対策や治し方

などについて今回はご紹介したいと思います。

「ダメだ吐くかも…辛い画面酔いの症状はなぜ起こる?原因と治し方」の続きを読む…

人混みに行くとなぜか酔ってしまう、外出して時間が経つと段々体調が悪くなってしまう人が居ると思います。

 

この症状は「人酔い」とも言われますが、頭痛やめまい、目の疲れ、吐き気などの症状を感じることが多いです。

 

これが毎回となると楽しめなくなるどころか外に出るのが億劫になるので気軽に外出できず、人が集まるところに行くのを段々避けるようになってしまいます。

 

原因には色々とあるのですが、平衡感覚障害が関係していることが多くその原因には三半規管の不調があげられます。

 

今回は、人酔いしてしまう主な原因や体調が悪くなってしまった時の対処法や予防法などについてご紹介していきたいと思います。

「人混みに行くと酔う・人酔いしてしまう原因と対処法」の続きを読む…

眼精疲労になる原因には色々あるんですが、原因の一つに斜視があります。

 

斜視は両目の焦点が合っていない状態なので、客観的に見た時にその症状に気づくことが多いですが斜視にも隠れ斜視(斜位)というものがあります。

 

この場合、客観的に見てもわからず自分自身でも症状に気づかないパターンが多いです。

 

斜視は乳幼児など小さい子供に多いのですが、成人でも斜視になることはありますし眼精疲労が全然良くならないと思って調べたら実は斜視が原因だったということもあります。

 

そこで今回は斜視と斜位のそれぞれの違いと原因、対処法などについてご紹介していきたいと思います。

「眼精疲労の原因にもなる斜位と斜視の違いと原因・セルフチェックする方法」の続きを読む…

普段よく使う利き目もう片方の目を比べると、やはり利き目のほうがどうしても優先的に使ってしまうために疲れ、視力低下しやすいです。

 

それでも、あまり差がなければまだ良いのですが両目で視力がかなり違ってくると見え方にも違和感を感じますしそれによって疲れを感じやすくもなります。

 

疲れが溜まるとそのせいで更に視力低下したり…と悪循環が続くことが少なくないのですがその原因にも色々あります。

 

片目だけの視力低下本当にただの疲れからくるものなのか、実はそうでないのかをしっかりと見極める必要があります。

 

そこで今回は、片目だけ視力が下がる原因と片目だけに起こりやすい眼病、対策などについてご紹介していきたいと思います。

「疲れ目で片目だけの視力が低下する?横になってスマホを見る人に多い原因」の続きを読む…