健康管理の為に一年に一度健康診断や人間ドックを受ける人は多いと思うんですが、一般的な健康診断で通常はメニューになくオプションだったり人間ドックのメニューの一つになっていることが多い検査が「眼底検査」です。

 

眼底検査とは、眼球の奥にある組織全体を意味する「眼底」を詳しく検査すること。

 

眼科を受診して何か異常が見つかった時に必要があれば行う検査なので、今まで一度も受けたことがないという人がほとんどかと思いますが40歳以降になったら不調が無くても念のため検査は受けるべきです。

 

目の病気もそうですが脳の病気の発見にもつながるので、今まで受けたことがない人は一度受けておくと良いですよ。

「「健康診断」40歳からやるべき眼底検査の方法とかかる費用・時間の目安」の続きを読む…