重い眼精疲労になると、目も体も疲れ切っているはずなのに逆に疲れすぎてぐっすり眠れなくなってしまうことがあります。

 

そうなると、翌日仕事に影響したり注意散漫になりがちなので車の運転など外出が危険なこともあるでしょう。
そのため、あまり症状が重くならないうちに早めに対策を取ることが大事です。

 

このページでは、眼精疲労のせいでぐっすり眠れないのに日中は眠気に襲われてしまう時の対処法についてご紹介します。

「眼精疲労でぐっすり眠れないのに日中眠気に襲われる時の対処法」の続きを読む…