どこも特に悪いわけではないのに、やたら目が疲れたり頭痛や肩こりなどの諸症状が現れる…
寝ても休んでもなかなか治らない…そういった人は、もしかしたら体質的なものが影響しているのかもしれません。

 

そんな時は、自分の体質にあった対策を取ることで症状の改善につながるかもしれませんよ。

 

遺伝も関係しているかもしれないので、両親や祖父母が疲れ目になりやすかったという人は自身もそのリスクは少なからずあるでしょう。

 

このページでは、疲れ目や眼精疲労は体質の影響を受けやすいのか?疲れ目になりやすいタイプ、自律神経を整える方法などについて詳しく解説していきたいと思います。

「疲れ目や眼精疲労になるのは体質によるもの?遺伝は関係あるの?」の続きを読む…