メガネをかけていると、最初はしっかりフィッティングしてもらったものでも段々使っているうちに歪みや変形が少しずつ起こってきます。

 

いつの間にかメガネはずり落ち、鼻あての部分が鼻の根元あたりにめり込んでしまいそれによって頭痛や目の疲れを感じる人も居るでしょう。

 

また、鼻あてが跡になって残りシミになることもあるのでなかなか厄介なのですがメガネをかける多くの人が経験しているんですよね。

 

でも、我慢する必要はないんですよ。鼻あての材質の種類も変えられますし、鼻あてをカバーするグッズもありますから。

 

そこで、このページではメガネの鼻あてパッドの種類や対策グッズについてご紹介したいと思います。

「眼鏡の鼻あて部分が圧迫されて痛い・跡がつく時の対処法」の続きを読む…